The Brand New, Ancient City: A Tour of London’s Cafes.
古くて新しい街、ロンドンのカフェを巡る旅

London: England’s capitol. Surrounded by era-spanning architecture and remnants of the past, these streets evoke more than just a sense of history and nostalgia. The latest fashion brands and myriad tiny apparel shops (such as those seen in Japan) are abundant, creating a unique atmosphere that blends the old with the new. We will draw our focus here, in the heart of London, for a look at some of the city’s most popular cafés.

 

イギリスの首都、ロンドン。世紀を越える伝統的な建築物が多く残る美しい街並みは、ただ歴史を感じさせるというだけではなく、最新のファッションブランドや日本でも馴染みのあるアパレルショップなどが軒を連ね、古さと新しさが融合する独特の雰囲気を漂わせています。今回はロンドン市内を中心に、人気を集めるカフェをご紹介していきます。

 

 

England is most commonly thought of as a tea-drinking country. Many assume that coffee is a rarity, not easily within reach. However, a stroll through London will reveal plentiful cafes and shops featuring well-known roasters and specialty coffees, making it clear that coffee is a big part of life here.

 

イギリスといえば紅茶のイメージが強い国。コーヒーが身近にあるイメージがないという方も多いのでは。ところが、実際に街の中を歩いてみると、有名ロースターやコーヒーを提供するカフェも多く、暮らしの中にコーヒーが根付いていることがわかります。

 

HAS BEAN at UNIQLO

Let’s start on Oxford Street, at the limited-time-only HasBean at UNIQLO. As the name suggests, this pop-up café is an in-store collaboration between clothing retailer UNIQLO, and top English roaster HasBean. We spoke to Dale Harris, HasBean’s Director of Wholesale.

 

最初にご紹介するのは、オックスフォードストリートで期間限定営業中だった『HAS BEAN at UNIQLO』。その名の通り、ユニクロとのコラボレーションによるインストアのポップアップカフェです。手がけるのはイギリスを代表するロースター、『HAS BEAN』。早速、ホールセールディレクターをつとめるデール・ハリス氏にお話をうかがってみました。

 

 

“We were asked to create a small café space in UNIQLO’s flagship store, so we made this space. I was interested to see how HasBean’s freshly brewed coffee could come together with UNIQLO’s name value as a simple yet high-quality, long-lasting brand. We want customers to enjoy their time tasting coffee and chatting, so we’re making a space that maximizes communication with the customers.”

Next to Mr. Harris is his partner Pete, with whom he makes the perfect combo in providing this service.

 

「ユニクロの旗艦店の中に小さなカフェスペースを開きたいという話をいただき、このスペースをつくることになりました。『HAS BEAN』が提供する淹れたてのコーヒーと、ユニクロのシンプルで質が高く、長く着られる服というブランド価値の相乗効果に興味があったんです。訪れるお客様と一緒にコーヒーをテイスティングしたり、会話を楽しめる時間がほしいと思っているので、最大限にお客様との交流できるよう空間づくりをしています。」と語るハリス氏の傍らには、絶妙のコンビネーションでサービスを行うパートナーのピート氏がいるのも印象的。

 

 

“Both Pete and I love to learn. So, pursuing the perfect method of drawing out each coffee’s individual idiosyncrasies is a huge motivator for us. And of course, chatting with the customers and learning together with the staff is tremendously important as well.”

 

「私も、ピートも学ぶことが大好き。だから、コーヒー一つひとつの特性を引き出す最良の方法を追求することが大きなモチベーションになっていますね。もちろん、お客様とのおしゃべりやスタッフ同士で学び合うことも大切にしています。」

 

 

In Mr. Harris’ hand is Kalita’s “Tsubame” series dripper.

“What I love about Kalita’s “Tsubame” is that it brings out the essence of the coffee, and expresses it at its best. We chose them for this pop-up café for their simplicity and functional beauty.”

 

そう語ってくれたハリス氏の手には、Kalitaの『TSUBAME』シリーズが。

「 私たちがKalitaの『TSUBAME』を愛用しているのは、コーヒーの魅力を均一に、そして最大限に表現できるから。シンプルで機能的な美しさも、今回のポップアップカフェにはぴったりでした。」

 

 

While we were there, UK Brewers Cup 2017 champion (and user of Kalita products) Lisa-Laura also made an appearance. It was an unexpected treat for the enthusiastic crowd to see so much skill on display. HasBean at UNIQLO tells the story of London’s booming coffee scene.

 

取材時、偶然にも、『UK Brewers Cup 2017』でKalita製品を使って優勝したチャンピオン、リサ・ローラさんが登場。その鮮やかな腕前を披露してくれるワンシーンも。『HAS BEAN at UNIQLO』は、ロンドンのコーヒー人気を物語るようなにぎわいを見せていました。

 

Shop Information HAS BEAN

営業時間

Mon,Wed,Thr,Fri  8:00am-5:00pm

Tue  8:00am-7:00pm

Sat-Sun  holiday

住所

Adress: Unit 16, Ladford Covert,

Ladfordfields Industrial Estate,

Seighford ST18,9QL UK

Tel  0845 202 2326

HP

https://www.hasbean.co.uk/​

Origin Coffee Roasters

Next up is Origin Coffee Roasters, who’ve set up shop on Charlotte Road. The small, chic location is settled in an area popular among young people, not unlike the Shimokitazawa neighborhood of Tokyo. We went to check it out.

 

次にご紹介するのはシャーロット・ロードに店を構える『Origin Coffee Roasters』。おしゃれな小型店舗が建ち並び、若者が集まる、東京でいえば下北沢のような街で人気を集める『Origin Coffee Roasters』の、コーヒーへの想いをうかがいました。

 

 

“At Origin Coffee Roasters, we insist on getting our beans directly from the farm. In my opinion, this stance is fundamental to being a “specialty coffee” provider. It allows us to not only support factories and plantations, but to give customers a connection to the place of origin, and method of production that went into the coffee they’re drinking. Incidentally, when we procure our coffee beans, we do so at fair trade costs of 1.5 times the usual price. This allows us to communicate with the farmers and keep a direct connection with them.

 

「『Origin Coffee Roasters』は、直接、コーヒー豆の仕入れから手がけ、スペシャルティコーヒーの正しい価値や、楽しみ方の提案に取り組んでいます。農場や工場のサポートに力を入れることで、実際にコーヒーを飲むお客様にも、そのコーヒーが生まれる課程を知っていただけるようにしているんです。お客様とは大陸を超えたコーヒーの世界観や、代々受け継がれた専門技術まで、いろいろなお話をしていますね。そういうコミュニケーションも、私たちの使命だと考えているんです。大切なのは味わい、知識、手法、経験を共有すること。お客様の“もっとコーヒーのことを知りたい”という気持ちを高めてもらいたいから、コーヒーに関する質問は大歓迎。お客様が美味しいコーヒーを飲んだ後、幸せな表情でお店を出ていくのを見るのは、本当にうれしいですからね。」とのこと。コーヒーカルチャーや、コーヒーがあるライフスタイルの提案に本気で取り組む姿勢がひしひしと伝わってきました。

 

 

Even from the purchasing stage, Origin Coffee Roasters have strong principles about coffee. But purchasing is not the only thing they’re passionate about.

 

仕入れひとつから、コーヒーへの熱い想いを感じ取れる『Origin Coffee Roasters』。しかし、そのこだわりは仕入れだけにとどまりません。

 

 

“Pour one cup of coffee, and savor it. With that beautiful instant as the backdrop, a multitude of stories and know-how, transcending continents, unfold. Here in our little corner of this city, we share these stories with our customers over a lovingly poured cup of coffee. That’s the kind of service we aim to provide. A specialty, that is to say expertise, means that you can’t put out a product that the customer doesn’t trust. On the other hand, it’s no better to provide an esoteric product that requires special knowledge to appreciate. When fans of coffee come together naturally to create a community and share their taste, knowledge and experience, the potential of specialty coffee is really exciting. It’s really motivating when people ask me questions or say, ‘I want to know more about specialty coffee.’ When I see the satisfied faces of my customers who have just enjoyed their favorite cup, it keeps me working hard every day.”

 

「一杯のコーヒーを淹れて、味わう。その素敵な瞬間の背景には、大陸を越える膨大な知識と、壮大な物語が広がっています。そんな数々のストーリーを、ここの街の片隅から、丁寧に淹れたコーヒーとともにお客様とシェアすること。それが私たちがめざす”サービス”なんです。スペシャリティ……つまり、専門性って、その品質を疑われるようなものではいけません。でも、逆に、専門的な知識がないと楽しめない、難しいものであってもいけないと思うんです。自然とファンが集まり、コーヒーの味や知識、技術、経験などをシェアしていけるコミュニティーがあれば、スペシャリティ・コーヒーの未来はもっと面白くなるはず。お客様が「スペシャリティ・コーヒーについてもっと知りたい」と思ってくれたり、どんどん質問してくれると、私たちのモチベーションも上がりますね! お気に入りの一杯を味わったお客様が、幸せそうな顔をしてお店を後にする姿を見たくて、今日もがんばっています。」

 

 

These words make me want to see more and more people experience the flavors, as well as the broad worldview of coffee culture espoused here. What an exciting and inspiring take on a lifestyle that truly appreciates good coffee.

 

この言葉からも、壮大な世界観を背景に持つコーヒーカルチャーを、より多くの人に、美味しく、楽しく味わってほしい。コーヒーがあるライフスタイルの提案に本気で取り組む姿勢をひしひしと感じることができました。

 

 

Kalita products readily present at Origin Coffee Roasters.
“Kalita’s Glass Wave Dripper is ideal for pouring a single cup. The sleek design is perfect, and with the flat bottom and three drip holes it’s extremely easy to control. It also looks beautiful after pouring, which is great.”

In short, Kalita products are even used at London’s coffee culture leader Origin Coffee Roasters.

 

そんな『Origin Coffee Roasters』の店内にもKalitaのプロダクトがさりげなく置かれています。
「Kalitaの『ガラス製ウェーブドリッパー』は、1杯ごとにコーヒーを注ぎ入れるのに最適なんです。なめらかなデザイン、フラットな底部、そして3つの小さなドリッパーの穴によって、均一に抽出がコントロールができますからね。それに、淹れた後のカップがとてもきれいなのも魅力ですね。」

 

Shop Information Origin Coffee Roasters

営業時間

Normal Opening  7:30am-6:00pm

Saturday  11:00am-6:00pm

Sunday 11:00am-5:00pm

住所

adress: 65 Charlotte Rd, London EC2A 3PE

Tel  +44 1326 574337

HP

https://www.origincoffee.co.uk/​

Prufrock Coffee

Prufrock Coffee’s flagship shop in London serves not only as a café, but also as a training center for baristas. They’re also very popular for their cupping events.

 

『Prufrock Coffee』はロンドンにフラッグシップとなる店舗を持ちながら、さらに、バリスタを育てるためのトレーニングセンターも運営しているという本格派のカフェ。カッピングイベントなども盛んに行われています。

 

 

They enroll a barista who won the UK Brewers Cup 2016 using Kalita products. A favorite spot for breakfast and lunch, their seasonal food choices are also very popular.

 

ちなみに、 Kalitaのウェーブドリッパーを使用して『UK Brewers Cup 2016』で優勝したバリスタも在籍していたとか。朝食やランチに愛用する人が多く、季節に合わせて変わる美味しいフードが人気を集めています。

 

 

Shop Information Prufrock Coffee

営業時間

Mon - Fry  7:30am-6:00pm

Sut - Sun 10:00am-5:00pm

住所

adress:23-25 Leather Lane London, EC1N 7TE

Tel  +44 20 7242 0467

HP

http://www.prufrockcoffee.com/​

Hubbard & Bell

In Holborn in the heart of London is Hubbard & Bell, not only a delicious coffee shop but a popular bar and grill. It operates from early in the morning to late into the night.

 

ロンドン中心部に位置するホルボーンの『Hubbard & Bell』は、美味しいコーヒーが楽しめるカフェでありながら、バー、グリルとしても人気が高く、早朝から深夜まで多くの人が訪れるお店です。

 

 

Aside from coffee, they offer sweets, meat and seafood dishes, and a cocktail-centric bar menu.

 

コーヒーのみならず、スイーツ、肉料理、シーフードまでメニューの幅も広く、カクテルを中心としたバーメニューも豊富。

 

 

As they’re open all day, do stop in and try it when visiting London.

 

終日営業しているということなので、ロンドンを訪ねた際は気軽に足を運んでみてください。

 

Shop Information Prufrock Coffee

営業時間

Mon - Fry  7:00am-2:00pm

Sat  8:00am-2:00am

Sun 8:00am-0:00am

住所

199-206 High Holborn London WC1V 7BD

Tel  +44 (0)20 7661 3030

HP

http://www.hubbardandbell.com/​

 

A brief moment, a perfect moment in London.

ロンドンの「ちょっといい時間、ちょうどいい時間。」

Well, what do you think? In a city so known for tea, plentiful cafes and roasters are passionately spreading the word of authentic, beautiful coffee. That said, the culture is inviting and casual. As with fashion and food culture, the concept of “a brief moment, a perfect moment” with coffee is firmly taking root with Londoners.

 

いかがでしたか。紅茶が盛んなイメージのあるロンドンでも、多くのカフェやロースター、バリスタたちが、本気でコーヒーの魅力を伝え、拡げていこうとしている情熱を感じることができたのではないでしょうか。その一方で、そのスタンスはとてもカジュアル。ファッションや食文化とともに、コーヒーのある「ちょっといい時間、ちょうどいい時間。」が、ロンドンの人々の暮らしに根付きつつあるようです。

 

最近更新された記事

シーンから探す